いとう耳鼻咽喉科の院内設備

施設のご案内

施設写真

患者さまに院内でお待ち頂く時間も快適にお過ごし頂けるよう、
新聞や雑誌、子供の絵本なども充実させております。
小さなお子様連れでも安心して診察が受けれるよう、
チャイルドルームも設けていますのでお気軽にご利用いただけます。

当院で使用されている医療機器は、医学の進歩に併せて定期的に見直しを行い
可能な限り最新の医療を提供出来るように努めています。


医療機器について

機器写真

■PVE(デジタル)ビデオ鼻咽喉スコープ(PENTAX)
鼻腔・咽喉頭を正確に観察し、記録する内視鏡

内視顕微鏡・電子内視鏡を使い、患者様にも分かり易いように
テレビモニターで確認頂きながら患者様も納得できる治療を目指しています。

機器写真

■ファーストENTユニット ステラ(第一医科株式会社)
中耳鼓膜・鼓室を観察し、記録する

機器写真

■オージオメータAA-79(RION)
鼓膜の動きを記録する器機

■インピーダンスオージオメータRS-33(RION)
鼻腔や喉頭・気管内に薬液を吸入する器機

聴力検査とは耳の聞こえを調べる検査です。
音波は空気伝導または骨伝導により内耳に到達します。
検査も気導検査と骨導検査があり、必要により骨道検査も行います。

機器写真

■超音波式ネブライザ(オムロンNE-U17・NE-C13)
聴力検査、語音聴力検査を行う器機。

※医療機器は定期的に見直しておりますので、上記とは異なる場合があります。